脇掛(掛軸)・脇侍・法名軸・掛軸台

お寺の中心がご本尊であるように、家庭でもお仏壇の中央にはご本尊を安置します。
その両脇には、宗派で定められている脇掛(わきがけ)を安置するのが丁寧なまつり方です。
脇掛は仏壇の裏板に鋲で留めるか、掛軸台にかけて安置します。

脇掛(掛軸)・2枚セット

法名軸

浄土真宗の法名を書く掛軸です。

掛軸台

掛軸をかけて仏壇に安置するのに便利です。

脇掛(スタンド掛軸)・2枚セット

仏壇にそのまま安置できる自立式のスタンド型の掛軸です。

ページトップへ